勝手にリスペクトする釣りブログ

ブログに思う事

アメブロ卒業を考え始めた2015年秋。いろいろブログを参考にさせて頂きました。
「バス釣り」「亀山」「H1GP」などそれなりの検索ワードで出てくるブログは大体アメブロなど無料ブログではなく、オリジナルサイト(ブログ)が多いです。
そして総じて良記事が多い(気がします)。もちろんアメブロにも良い記事がありますけど、アクセスアップなのかブログで稼ぐ為なのか分かりませんが、ぐっと世界に引き込まれるパワーを持ってるなと。
このブログもいずれそういう存在にありたいなと。

 

とあるメーカーサポート受けているプロのブログでは、

 

「今日は寝坊しちゃいました^^;結果はボウズでした」

なんのこっちゃ?

 

 

「このアクションが効く!」と書いて写真はモザイク。

へ〜そうでっか。

 

ほんま消費者心理を分かってへんな〜と思います。いや、時代を捉えられてないのかな。
シークレットなんかそんなに意味はない。ホンモノはホンモノ。高度情報化社会ではホンモノしか支持されません。

 

 

オススメブログ

このブログをスタートさせることのきっかけ作りにもなった目標にしたいブログを3つ厳選紹介。質の高い内容は本当にリスペクトしかない。

DeeeP STEAM

タックルインプレは本当に表現が上手で参考になり、読むとすごく欲しくなります。危険です。また、何とかしてバスフィッシング界を守ろうという意思が強く、様々な取り組みや発信をされてます。その広い視野はバスだけでなく、シーバスのトーナメントでも活躍中。

 

シャロー道


琵琶湖のトーナメンターブログ。実績から打ち出される言葉は何より真実味があり、ひとつひとつの記事が読み応えがあります。
なにより私自身がこの釣りスタイルに憧れもあるのでなおさらそう感じるのかも。あまり人に教えたくない情報も惜しみなく披露。ある意味釣れたルアーやポイント紹介より参考になる。また写真が美しくてかっこいい。

 

hebinuma

ただのブログからメディアになりつつある。管理人の古澤さんは「何か新しいこと」「おもしろい事」を始めようとしてるチャレンジ精神がイイ。どちらかというとエンタメ系かな?
その情報量・更新頻度・行動力はほんとにスバラシイ。

 

 

いつかこれらのブログに取り上げてもらうような記事を書きたいデスわ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。