相模湖でワカサギ釣り

バス釣り以外の釣り

どうも、ガンバサーはしもと(@hanemot)です。

近所のリカーリカで食事した際に注文したワカサギのフリットが美味しすぎた。バスの餌にもなり人間の食事にもなる偉大な存在であるワカサギについて、Instagramにアップしたところ、ゴッド川島さんから「どこで釣ったの?」と聞かれ、そうか釣ればいいのか!と思いたち、代休を取ってワカサギ釣りへ!

房総半島へは先週イチゴ狩り&亀山へ行ったので、前にロケで行った神奈川県の相模湖へ!その時もバサーよりワカサギ釣りの方が人出が多くあったので、気になってましてん。きっと魚影は濃いに違いない。ちょっと調べたら、1000匹釣る猛者もいてこりゃ楽勝じゃ〜ってな軽い考えでドーム船を予約。

平日にも関わらず、ドーム船は予約で一杯だったが、タイミングよくキャンセルが出たとのことで、なんとか滑り込む事に成功。

すごい人気なので、予約は必須!

ワカサギ初挑戦

ハサミだけ持ってきてと言われ、ほんまにその通りにしたらちょっとだけ不都合が。とにかく待ち時間が寒い!亀山みたいにボートハウスがないので、桟橋で待つこと30分。マジきつくて、思い切り風邪引く…。

レンタルは謎の竿…。思ってたのと違うので不安なまま。桟橋からドームまで送迎してもらう。使い方と餌の付け方を教わり、ゲームスタート!

開始早々にHIT!

かんたーん!って思ってたのもつかの間。仕掛けに餌をつける時にやたら絡まる。バックラッシュより質悪い。貴重な朝マズメタイムを仕掛けと格闘に費やす事に。仕掛けを4つ買っていったが、瞬く間に消費。最後の方は仕掛けが無くなり、継ぎ接ぎで自作。

不思議なもんで、自作では釣れませんねん。

結局、5時間で20匹くらい。ギガワカサギは釣れずでした。オマケでバスが2匹くらいかかりました。水面直下で暴れるのでさすがにラインブレイクするが、ワカサギにしっかりついてる模様。浅い4mくらいでしたが、活性高め?

総評

反省材料

安物でも仕掛けと竿は買っていくことがオススメ。

ドームに行くまでが鬼サム、ちゃんと着込んでいく。冬の釣りはどれも過酷である。

仕掛けの絡みに要注意!吊るしあげてセットするのが良い。

まとめ

面白い!完全に食わず嫌いな釣りでした。奥も深いのでこりゃどっぷりハマりそうです。とりあえず、リベンジするしかない!

近いうちに竿とリールと仕掛けを買いに行こうと思います\(^o^)/

先週食べたワカサギの1/4くらいですが、フリットに!

美味しくいただきました。やっぱいいね!食べれるサカナは楽しめる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。