9/4 カメヤマダム

久しぶりな亀山ダム

釣りの仕事をするようになってから釣りに行きたい欲が収まりつつある感。ブログ更新もあまりできてない。初めてだらけで中々慣れないので仕方ない。(自分に甘い)下期から頑張ろう!と思うがこの体たらく。

神のバックシート以来の亀山ダム。

この日はコロンビアの釣り好き5名様とチーム戦。プラもなく滋賀から亀山へ直行。ローライトで午後から雨予報。釣れないわけがないと思いきや、曇&雨は一瞬で、ピーカンの方が多かったような1日でした。

テンヤ王子はバスもうまかった

こっちは3名と少ないので、助っ人にテンヤ王子。翌日から真鯛の大会が連チャンということで、荷物を少なくしたいってことでバックシートに乗せてあげました。

亀山ほとんど初めてという吉岡くんでしたが、バックシートで釣りまくり。

img_7017
img_7025

やっぱ釣りウマは何でも釣りよりますわ。

15時までみっちりやって、自分は450gが1本でバラシは3〜5本。吉岡くんは10本以上。同じエリアでこの差は一体何なのか。この男、チャラいけど釣ります。

バスプロに感じた手返しの多さはなかった(バックシートだったので)が、パターンを見つけるのが早かった。最初デラブレイクを巻いて300gくらいのを1本。カバーはゲーリーのシュリンプのノーシンカー。シュリンプで2〜3本。「リアクションの方が良さそう」とチェンジしたのが、トリックワーム7gテキサス。これで10本近く掛けてました。この日最大の1200gもこのリグ。

答えにたどり着く早さ&ストレートワームのテキサスという基本の大事さを感じた収穫。

亀山ダムが気に入ったそうなんで、また来週来たいとだいぶ気に入った様子。ほんまは船頭が良かっただけなのに\(^o^)/

サイトの達人はすごかった

15時くらいに桟橋に戻るとみんなサイズアップに苦しんでて誰もが納得できる釣果をあげれてませんでした。ただ1人を除いて。

2本のトータルウェイトでの戦いでしたが、だんとつの2200g

おりきさわ常連のサイトマスター。自分達と入れ違いで入った猪ノ川最上流のスレバスを釣ってはりました。自分も吉岡くんもチャレンジしたけど食わせきれなかった大物を見事釣ったそうです。いや〜すごいっす。

14141917_1080868228669890_6649802563367250851_n

コロンビアさんの大会はライブウェルを持ち込まず、その場で計測〜即リリースとバスに優しく、ウェイトも自己申告なのでまさにジェントルメン!また機会があれば参戦したいなと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。