クルマ修理費用30万超え!

ども、10日ぶりの休日だったガンバサーはしもと(@hanemot)です。

帰国早々ショッキングなニュース

バス業界を牽引してきた重鎮、ケイテック林圭一社長がお亡くなりになったとSNSで知りました。古くからバス釣りやってる人は知らない人がいないお方。びっくりしたし、ショックでした。

公式HPにでも発表されてました。

カリスマを失ったメーカー、今後の展開が心配です。他メーカーと違い定番品も多く、カリスマに頼りきった開発ではなさそうなので、そこまで影響ないのかな?(OEMも多いみたいなんで)逆に、ジグヘッド等を作ってる他メーカーなんかはシェアアップのチャンスでもある。

お財布もショッキング

IMG_5839

帰国早々にディーラーへクルマを持ち込みました。算出いただいた見積りは2ヶ所の修理で¥312,163!!悲しすぎです。証拠はたくさんあったので、早く犯人が捕まって欲しいもんです。

いたずらを保証する保険に加入してたので、そこまで費用は発生しないものの、下取り価格は−10万円。資産マイナスは防げませんでした。

来週納車という話しだったにも関わらず、お金を振り込んでなかったので頭金を入金。大阪で貸しているマンションではフロの給湯器が壊れたので、修理費用が3万円とか・・・。いらん出費やーめーてーーーって感じである。だんだんマヒしてきて、今はもうどうにでもなれという気分。

人生のターニングポイントを迎えてる今。この予想外の出費は、現状で踏みとどまりなさいという神の啓示なのだろうか。

海外出張中に日本のヨメから緊急入電

何者かにクルマをボコられた話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。