2019 Jリーグ開幕!

開幕戦観戦

これまでにないほど長ーいオフ期間でしたが、公私共に人生最大のバタバタでそこまで長くは感じなかったのだが、やはり開幕戦を迎えるといよいよ!と心が踊ります。

昨年10月に誕生した娘をガンバサポーターに育成すべく、連れて行ったのですが、移動方法チョイスをミスってしまい、バスでギャン泣きの憂き目に。1年前までは「うっさいの〜、こんなときに赤ちゃん連れてくんなや!」とか思ってた側だったので本当に申し訳なく・・・ガンバサポーターしか乗ってないバスでしたが、アウェイ感満載でパナソニックスタジアムに到着。

着いてからもグズりは収まることなく、席に座ることもできないままキックオフ。

グズりを収める授乳室へ駆け込んだ妻を横目に指定席の入り口で観戦。ものの数分で小野瀬が先制弾!8年ぶりの開幕勝利に向け、記念となる800ゴールを8番の小野瀬が決めたという何とも縁起がよい先制弾。決めたで〜と妻にLineしようとしてるとまさかの同点弾をくらう。あっという間に振り出しに。ちなみにVARなら得点取り消しになるオフサイドらしいです。

負けムードに一筋の光

その後も前半だけで3失点。もうだめっぽいという空気がスタジアム全体に蔓延。後半に入っても得点の気配はない。新戦力田中も途中交代で入るも流れは変えられず、厳しいな〜と思ってたが、渡辺千真が投入されてから流れが変わる。

遠藤に代わり矢島が入り、さらなる押せ押せムード。チャントもスタジアム全体で手拍子してて、これが宮本監督が言ってた「圧」じゃかなろうかという雰囲気に。試合終了間際に田中達也の鋭いカットインクロスからこぼれ球を藤春が押し込んで2点目。やっとの追加点でしたが時すでに遅し。

結局、3-2で敗退。開幕戦勝てまへんなー。

初のガンバ観戦の葉にとっても我々にとってもホロ苦デビューとなってしまいましたが、試合中はほとんどグズることなく過ごせたので、次は大丈夫かな?と思ってたが次回観戦予定の神戸戦は完売らしいので、4万人の中でどうなることやら・・・。今シーズンは観戦する試合を選択せねば。

オマケ

バックスタンドは西日バンバンでヤバかったんですが、コレオシートとタオルで即席サンバイザーというライフハックを目撃し大変感銘を受ける。ビジュアル的に個人の感情が邪魔してオマージュできませんでしたが、素晴らしいアイデアだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。