とうとう我が家にロボットが…! Rumbaデビュー

とうとう我が家にロボットが…! Rumbaデビュー

このRumba960は最新機種ではなく、つい最近までハイエンドだった3年前の型落ちモデルです。

Rumba960

昔は日本メーカーも元気で競争が激しく、新製品が発売されるたびに驚くようなアップデートが毎回あったものですが、外資系進出が激しい昨今、国内メーカーは衰退し、あらゆる家電は多少の付加価値は違えど、停滞してるといっても過言ではない。が故にバルミューダやアイリスオーヤマのように自由な発想から面白いモノ作りやクラウドファンディングで自分が欲しいと思うものを作る・買うという時代になったんだろうけども。
盲目的に従う時代から厳選時代。

少し話がそれましたが、最近では新製品と大差ない型落ちの中からコレだ!という掘り出し物をネットで探して買うのにはまってます。良いものが簡単に手に入るいい時代です。

このルンバ以外にも安く買えるのに性能はgoodという狙ってる商品が数点あり、毎日のようにメルカリチェックしてるのにライバルも多く、なかなかベストな商品にたどり着けませんが、今回は良い買い物ができたな〜と。

安いっていってもリセールできることを考え、それなりの価格のものをチョイスしてるので、実際にポチる時はそこそこの勇気と自信がいります。本当にいいものはあまり値崩れしない&出品が少ない傾向。出会いがすべて。

今回メルカリに出品されていた新品未開封のルンバ960は、海外からの輸入とかいうものではなく、ショッピングサイトで購入したものをそのまま出品という代物。カードのポイントの為に欲しくもない商品を購入するってすごい世界があるもんだ。そんなにお得なのだろうか。

ルンバ買おうと思ったきっかけ

ムスメがハイハイしだした。

単純、もうこれだけです。

ムスメはハイハイしながら小さなゴミを拾ってそれを口へ運ぶというそれこそルンバっぽい動きをします。

汚いお家でごめんなさいっ!

ムスメの活動エリアの清掃が追いつかないので、ロボットに手伝ってもらおーぜー!ということ。いつでもキレイなフローリングで安心してハイハイしてもらう算段です。普段仕事で家を開けていることが多いのでこれくらいでしか家事に貢献できませんが、少しでも妻の負担軽減になればと。

ルンバがあるから100%クリーンな部屋は無理だと思ってますが、何もしないよりはマシかと願いを込めての期待してます。

ルンバ960レビュー

ちょっと調べてみるとロボット掃除機の登場は2002年(wiki

なかなかルンバをお祝いで頂く機会がなく、、、もう17年ですか〜自ら購入の遅めデビューとなってしまいました。全然知らなかったんやけど、めちゃ種類が増えてて、正直どれを選んだらいいのか分からん状態。

アイロボット社HPより

これは真剣に買おうと思うとかなり悩ましいのでは・・・?

他と比較したわけでもなく使い始めてまだ2週間の上に、型落ち商品にいまさら必要なのか謎ですが、簡単なレビューを。


まずは良かったことから

思ってたよりかなりハイテク

下調べでスマホ連携とは知ってたけど、使ってみたら想像以上でした。

ダストボックスがいっぱいですとか進行経路が遮られて助けを求めていますとか通知がスマホに届きます。(基本外出中に連絡が来るので何もできませんがw)

普通に掃除完了したときも完了報告があり、掃除ログが残るので、どこが掃除されたかorされてないかの結果がスマホで分かる。

ルンバアプリスマホ画面

この感動も最初だけで、しばらくするとどうでも良くなって通知切ってしまいそうですが、家に居ない時でもしっかり掃除してくれてるという見える化は安心です。

しっかり掃除してる

使い始めてまだ2週間ほどですが、床がピカピカキレイで清々しいです。

フローリングがツルツルしてるというのが実感で分かり、本体のダストボックスが早くもパンパンになってるのを見てちゃんと掃除してるなー(家どんだけ汚いねん)と感心(落胆)しております。

ずっとロボット掃除機のことをただの贅沢品だと思ってましたが、おもいっきり実用品だと認識させられましたよ。

Rumba960

ロボットファースト

毎朝しっかり掃除してくれるので物理的なキレイもあるが、ルンバが掃除しやすいようにと家具の配置を見直したり、なるべく床にモノを置かないというマインド(いつまで続くのか謎)でキレイな状態をキープできてることがすごい。

今のとこ3日に1回のペースで何かしらトラブルに見舞われてます。家具の配置見直し決定です。

ちょっと残念なところ

小さいダストボックス

色々デカイ

箱が届いた時点で想像ついたけど、開封したらやっぱりデカかった

Rumba960デカイ

色々なものがコンパクトになってる昨今ではなかなか無骨なイメージですが、日本の居住スペースに合わせて作ってるわけでもないのでこんなもんかなと。

ブーーンという吸引音はの割にボリューム大。ただこれはイメージしていた以上にしっかり掃除してるので無問題。そしてダイソンの音に慣れていればまったく問題なし。

あれ?昼寝してる間に人が入ってきたのか?と思うほどゴトゴト動き、まぁまぁうるさいです。ただこれはうちの築29年マンションの床レイアウト問題によるものが多いかなと思ってます。

洗えない

結構マメにダストボックスのメンテナンスが必要です。だいたいうちは3日に1回くらい。ゴミの日に気がついたら空にしてます。オートマチックに掃除をするので忘れがち。ただこのダストボックスがやや複雑な形状な上に水洗いもできないので、完全にゴミを取り除く事ができないので少々不満。ルンバe5という品番なら水洗いできるようです。そういうリクエストが結構あったんでしょうね。

ルンバ洗う

トータルの感想としては

  • 想像以上に賢い、そしてしっかり掃除してくれる
  • ルンバがあるから床や家具を整理して結果的に部屋がキレイに
  • 音・フォルムなど色々でかい
  • 水洗いできない

もちろん使ってみて残念な部分もあるが、ロボットがある暮らしは一度体験してしまうと抜け出せない沼。安心してハイハイさせることができるようになりました〜!

結論もっと早く買っておけばよかった〜〜〜〜!である。

もしこの子が壊れたらまた新しいRumbaを迷わず買う、それくらい依存中。

物心ついた時から、ロボット掃除機がある暮らしで生きるムスメはどういう価値観に育ってゆくのかも楽しみ。

友人、知り合いにも聞かれることがあれば全力で勧めたいと思います。

ただ、買うなら最上位機種じゃなくてOK。今ならルンバe5がオススメかな。使い比べてないが、フィルターが水洗いできると言うのがとても良い、羨ましい、本当に欲しい。フラットで大きい家に住まれてる方は最上位機種が良いかもしれませんが、2LDKや3LDKの庶民には使い切れない気がします。

我が家もまだリビングでしか使えてないので、段差をクリアできるゲートを作って活動範囲を広げる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。